2014年7月25日金曜日

台北 LinkWorldホテル 世聯商務に宿泊。光華商場に近い好立地

台北の地下鉄中和新蘆線の松江南京駅のすぐそばにあるLinkWorld ホテル (世聯商旅)に宿泊した。松江南京駅は、光華商場がある忠孝新生の一駅隣に位置しており、台北中心地と言える立地になっている。




一番スタンダードなダブルのシングルユースで予約してあったのだが、思いのほかきれいで広い。改装をしてからあまり時間が経ってないのだそうだ。






無料ミネラルウォータ2本に、空っぽの冷蔵庫が使える。余計なミニバーの有料ドリンクで冷蔵庫が占領されてなくてうれしい。






バス・トイレもきれいに掃除が行き届いていた。




最上階ではあったが、建物の内側に向いた部屋のようで、眺望は残念な部屋であった。ホテルライフを重要視するわけではないので、ここは割り切る。






こじんまりとしたホテルで小さなエレベータが1基動いている。




再度立地の良さに立ち返ると、松江南京駅から光華商場までの歩道は屋根があり、雨が降っていても濡れることなく移動することが出来る。台湾では歩道の上空にもせり出すかたちで建物が建っており、歩道の部分がおおわれている。






朝食付きであったが、豪華ではないが、ほどほどレベルのブッフェの提供であった。






食堂のすぐ横にあるテラスはとても眺望がよい。




激安宿でもないが、ほどほどの価格で、立地の良さを手に入れられる点はおすすめである。ちなみに、日本が大盆休み期間中を適当にエクスペディアで検索してみるt、一泊8,809円~となっていた。




■台北のホテルを予約するならエクスペディア

0 件のコメント:

コメントを投稿