2014年6月22日日曜日

Androidデバイスマネージャーのリストから、突然探したい端末が選べなくなった

Androidを遠隔から探したり、ロックしたり、初期化したりできる、デバイスマネージャーが標準機能として提供されている。特に失くしてしまったとき、場所を特定する方法としてとても重宝しており、助けられた方も多くいらっしゃると思う。

端末を探したい側からのアクセスはここからだ
PC版 https://www.google.com/android/devicemanager
Androidアプリ https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.adm

とても便利で安心の機能ではあるのだが、私の環境だと、いつからかデバイスの検索ができなくなっていた。ドコモ版 Galaxy Note 3 (SC-01F) を管理の対象としていたのだが、これだけがデバイスマネージャのリストで出てこなくなってしまった。

Galaxy Note 3 (SC-01F) がリストの中になくて選べない(=探せない!!)

探される側のGalaxy Note 3 (SC-01F) の設定が悪いと思い、設定 ⇒ デバイス管理機能 を確認してみると、Android デバイスマネージャが有効にはなっている。

探される側の Galaxy Note 3 (SC-01F) の設定の確認

いざと言うときの機能なので、大事な時に探せないと意味がない。どんなタイミングでリストから外れてしまった不明なので、よけいに気持ち悪い。

また、突然リストから外れてしまう状況のほか、Android端末を初期設定して使い始める時、初期設定の中でGoogleアカウントを登録するとすぐにデバイスマネージャのリストに登録されるが、最初のアカウント作成をスキップしてあとから手動でアカウントを登録するとリストに出てこない(もしくは出てくるまでに時間を要する)事象も経験している。

Androidデバイスマネージャーは、どうも端末の管理の部分が不安定な気がするので、デバイスマネージャーをお使いの方は、念のため状態を確認するか、他の手段を併用して万が一の紛失・盗難に備えておきたい。シマンテックのノートンモバイルセキュリティについての記事も合わせて見ていただければと思う。
2014年6月20日 金曜日
ノートンセキュリティを Android Nexus 5にインストールする。紛失時に役立つセキュリティ
http://mobile-mikan.blogspot.jp/2014/06/android-nexus-5.html

■[Amazon.co.jp] アマゾンで 1,000円 OFF のクーポンを配布中





■参考
Android デバイス マネージャー のヘルプ
https://support.google.com/accounts/answer/3265955?hl=ja

Googleアカウントで管理される端末の一覧
https://play.google.com/settings

0 件のコメント:

コメントを投稿