2014年2月28日金曜日

ドコモ版 Galaxy Note 3 (SC-01F) へのMNPでワンコイン使い放題ドコモ純正SIMをゲット

すでに、このブログでも何度も登場しているが、ドコモ版 Galaxy Note 3 (SC-01F) をMNPの乗り換えでゲットした。SC-01Fの定価は92,400円と非常に高額だが、乗り換えのキャッシュバックなどで、一括、約50,000円で入手することができた。



月額の料金は、月々サポートの金額がとても大きいので(毎月3850円割引)のため、「Xiデータプランフラットにねん」のプランで契約して、プラスXi割キャンペーンを組むと、7GB使い放題で月額が0円になってしまうのだ。

下記の明細だと、プロバイダがmopera U (500円), ケータイ補償サービス(380円)に入っているのでちょっと高くなるが、保険をやめてプロバイダをspモード(300円)にすれば、月額445円となる。
[参考]
ケータイ番長 : 2013年11月3日 ワンコイン Xiフラット回線
http://gadget-communication.blogspot.jp/2013/11/xi.html





月々は安くても端末代が高いから、結局、高くつくじゃないか、と思うかもしれないが、実は、50,000円で入手したSC-01Fを未使用のまま売り飛ばしてしまおうと思っていた。だいたい5~6万円で売れるので、ほとんど手出しなしで無料回線が手に入る心づもりだった。

ところが、実際にドコモ版 Galaxy Note 3 (SC-01F)を手にしてみると、思いのほか握った感触がよく「しばらく使ってみるか」と思ってしまったのだ。今は、SIMロックを解除までして、香港や台湾に連れて行っている。

もともとSIMフリーの国際版Galaxy Note 3を狙っていたが、ドコモ版でもSIMフリーモバイルルータを併用することで、海外でも十分に活躍できている。

SIMフリーの国際版とドコモ版どちらを選ぶかは悩ましいが、まだ SC-01F の月々サポートは高い金額を維持しているので、乗り換えを考えている方、プラスXi割りを組む条件を満たす方は(ちょっと条件が狭いのがきついところではあるが)、月額のランニングコストを下げるためにも、検討していただければと思う。

■[Amazon.co.jp] すでに格安SIMを運用されている方なら、SIMフリーの国際版Galaxy Note 3

0 件のコメント:

コメントを投稿